◆Maison de Clair◆

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
大山へ 20:08

 

町内会の遠足の下見に大山へ。

 

遠足・・・・・

 

にしてはハードすぎ。

途中までケーブルを使っても・・・

私には〜〜決死の登山と相成りました。

 

 

それでも山頂に着くと達成感でいっぱい!

 

寒い中、山岳会の方が担ぎあげてくださった水を沸かして入れたコーヒーのおいしかったこと!

 

また行きたいと思ってしまった。

危険〜

 

 

14時過ぎに山頂を下るとき、すでに道は凍り始めていました。

 

無事に阿夫利神社まで到着。

そのあと、バスと電車を乗り継いで帰りました。

 

家についたら足が、ぱんぱん。

 

待っていた次女子は

 

「楽しかったんだねー。顔がすっきりしている」

 

と安心した様子。

 

高尾山に次いで、2山目の登頂成功!

 

ぜんそく患者、がんばっています!

| お出かけ日和 | comments(2) | - | posted by ノアママン - -
河津桜 19:20

 

朝の気温、マイナス3度。

 

7時半に家を出て、9時過ぎには河津に到着しました。

 

まだ2月。

寒い中、河津桜は満開間近!

 

川沿いに、ずらりと桜の木。

足元には菜の花。

 

メジロやヒヨドリが花の蜜を吸って忙しそうに舞っていました。

 

春がここには来ていました。

 

 

川の水も澄んで美しかった。

 

 

 

朝おやつに〜

いちご大福を歩きながらいただく。

お行儀悪いですネ。

 



 

新しい一眼レフで、ウキウキのT氏。

素晴らしい天気に恵まれて、最高の一日だったようです。

 

恒例のお蕎麦を食べて

途中、浄蓮の滝を見てパンやケーキや野菜を見たり

寄り道しながら帰ってきました。

 

 

 

楽しい休日をありがとう!

| お出かけ日和 | comments(0) | - | posted by ノアママン - -
Happyカラーを見に 20:48

 

ひまわり勢ぞろい。

 

今年も、夏のドライブは信州に行ってきました。

さんざん悩んで、二度目の明野のひまわりを見てきました。

 

天気に恵まれて、青空に黄色のひまわりが美しかった。

 

 

向日葵の名の通り、みんな一斉に太陽を向いて咲いていました。

背筋まっすぐに伸ばして。

 

 

 

暑かったけど、ひまわりたちに元気をたくさんもらえました。

 

 

ひまわり畑をあとにして、清里方面にドライブ。

 

去年、お腹いっぱいで飲めなかったフルーツティーを八ヶ岳倶楽部でいただきました。

 

 

隣の席の、年配男女3人組のおじさんが

 

「こんな贅沢な紅茶はもったいないー」

 

と騒いでいて、頼んだ女子ふたりがムー。

 

「たまにはいいですよねー贅沢も〜」

 

と私が言うと、そーだそーだとおばあちゃんふたり。

 

贅沢紅茶はフルーツの甘味が優しくてとーってもおいしかったですよ。

 

私の連れの男子も

 

「喉が渇いたな」

 

と、かけつけ2杯を一気飲み。

 

味はおいしかったようですが〜

飲み方まちがってるかも(笑)

 

 

お昼は、恒例の信州そばを食べて、道の駅を見て回り、のんびり帰ってきました。

 

 

 

愛用のクリームがフォトコンテストをしているので、私も写真を撮りました。

 

T氏が

 

「この構図がいい。ひまわりとクリーム」

 

と題名まで付けてポーズをとってくれたが、ビミョーだったので、この写真は応募は見合わせ(笑)

別の写真で応募しました〜

 

もうしわけござらん〜

 

 

 

| お出かけ日和 | comments(0) | - | posted by ノアママン - -
上高地へ 22:30

3回目の上高地。

 

何回行ってもまた行きたいと思うのは

初めて行った高校生のとき、穂高の神さまと心が通じたのであろうと思う。

 

私の中での、一番の山は穂高。

 

井上靖さんと同じく。

 

無謀との身内の声もあるけれど

足腰丈夫なうちに、なんとか登れないものか。

 

 

 

雲がかかって、山頂が見えないのが残念でしたが

変わらぬ雄々しい穂高の立ち姿に深い安らぎを覚える。

 

次女子と、オソロのピンクのシューズで大正池から河童橋まで歩く。

 

体育学部出身の次女子の速足に合わせて

私も小走りウォーキング。

 

 

焼岳。

 

 

20年振りの上高地は、遊歩道が整備されていました。

 

水音が好きな次女子と、梓川沿いのコースを歩く。

 

 

トリカブトの花ですって。

 

22日にツキノワグマが出ましたの看板にちょっとキモを冷やしました。

 

 

 

五千尺ホテルで、ケーキを食べて、のんびり買い物をして

上高地を楽しみました。

 

バスターミナルのベンチに座って帰りのバスを待っていると

 

「すみません」

 

と隣に座っていた登山帰りの若い男性が声をかけてきました

 

「帽子に虫がついていますよ。とりましょうか」

 

親切にそう聞いてくれて、お願いするとそっと虫を捕まえました。

 

見ると、初めて見るヒスイ色に黒の星の美しい小さな虫でした。

 

「カミキリムシですね」

 

山男の指に小さな美しい虫は、まとわりついていましたが

しばらくすると気が済んだのか、どこかへ飛んで行きました。

 

 

夏の日の、非日常。

 

次女子とふたりたっぷり味わいました。

 

 

「あの虫、ルリボシカミキリムシって言うんだって!」

 

翌日、次女子にそういうと

 

 

「虫キライ」

 

 

と都会っ子は一言。

 

 

母は、カミキリムシを捕まえては喜々としていた小さなころを思い出して

また、目の前が夏空の水色になったのに。

 

でも、来年も連れて行くからね。

 

 

 

 

 

 

 

| お出かけ日和 | comments(0) | - | posted by ノアママン - -
箱根湿生花園 20:57

 

「箱根失楽園」

 

とどうしても言ってしまう、箱根湿生花園。

 

前々から行きたかったので、ドライブがてら行ってきました。

 

水芭蕉は、もう終わっていましたが、華やかさはないものの、控えめな野の花が沢山咲いていました。

 

 

エーデルワイス、初めて見ました!

 

 

珍しい青いけしの花、ですって!

 

 


 

生憎の曇り空でしたが、のんびり園内を見て回りました。

 

花はたくさん咲いていましたが

ろくな写真が撮れてなかった・・・・・

 

 

年を重ねること。

 

体力もなくなり、動くのもゆっくりになって来たけれど

さっと動けた若いころには目に入らなかったものが

初めて見えることも多く

 

案外悪くないな〜

 

などと思う今日この頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| お出かけ日和 | comments(0) | - | posted by ノアママン - -
至福のGW 10:59


お出かけ三昧だった今年のGW。
10連休の次女子とふたりで、山梨方面にバス旅行に行きました。

雨の予報で、家を出るまで降っていましたが駅に着くまでに雨は止んだ。
それからは、雲一つない真っ青な五月晴れ!

最後に行った富士芝桜まつりは青空とピンクの花に富士山と

「今日はスーパーラッキーですよ!」

とバスガイドさんが興奮するほどの美しさでした。



母のお供でやや乗り気でなかった次女子でしたが、帰りのバスではご機嫌さんで〜
次回の長野行きを約束。

アルプスの空気を吸わせて、山好きに変身させるもくろみ。



GW最後の土日は、泊りでTDRへ!

晴れ女のワタクシ。
もちろん、雨の予報は何かのマチガイ。
一日晴れて、アトラクションも空いていたのでスイスイ乗って、
デンキパレードもショーも堪能。

ダッフィーモノレールにも乗れたし、オークラのフレンチトーストもおいしかったし。
夢の国を存分に楽しみました。


今月末か来月に新登場する小さな家族にもかわいい靴下とプーさんのパペットを買いました。
ばーば、がんばりまーす!



 
| お出かけ日和 | comments(0) | - | posted by ノアママン - -
ウォーキング10キロ 20:44


エスカレーターを下りて屋内に入ったときは
造花に見えましたが、よく見ると本物の花!
カラーリーフやペチュニアや見事なベゴニアなどなど。

花のシャンデリアだそうです。

町内会(笑)の春のウォーキング遠足の途中に寄ったスカイウォークのショップ。
一階のトイレも必見です。

日本一美しいトイレだと思う。



山中城に咲いていたニホンスミレ。
野の花は可憐でたくましい。



箱根の旧街道を10キロ歩きました。

途中、山菜をつんだり、花を見たり。
のんびりと。

至福の日曜日。

山行きの話もちらほら。
自主トレで歩かないとです。

でも、メンドウ(笑)
| お出かけ日和 | comments(2) | - | posted by ノアママン - -
位牌岳 18:39


お天気が危ないとのことでしたが、さわやかな青空!
位牌岳に行ってきました。
熟年4人に20代のお嬢さんを加えた5人で。

私は本格的な登山はこれがはじめて!

「状況を見て、途中で下山しましょう」

と言われていたものの、なんとか登りました。

途中山奥の滝までは足取り軽く歩きましたが、それ以降は無言の苦行。

「大丈夫〜?!」

との前方からの声に

「ハイ」

とやっと答える。

近場ながら、深い山で・・・・・

岩登りに次ぐ岩登り。
急登に次ぐ急登。
もーヘロヘロ。

中級者向けの山だったみたいです。



途中右手に駿河湾、左手に大きな富士山と裾野箱根を見ながら下山。

「健脚だねーがんばったねー」

とおだてられましたが、次回はもっと楽な山がいい・・・・・



これだけ歩ければ、八ヶ岳くらいはOKだそうなので(ホント?!)
夢は広がるばかりです。

トレーニングしなくては・・・・・





 
| お出かけ日和 | comments(0) | - | posted by ノアママン - -
| 1/1 |